はじめに

私達が目指す事務所は、こんな事務所です。
すなわち、何か悩み事や困ったことがあり、誰に相談したらいいのかわからないような時、
気軽に「とりあえず『かがり』さんに聞いてみようか」とあてにしてもらえる事務所です。
そんな事務所になるために、平成24年に「かがり事務所経営理念」を作成しました。

経営理念

1 私達は、お客様の篝火となり、お客様の明るくてあたたかい人生づくりをお手伝いします。
2 私達は、熱い心で修練を積み、光り輝きます。
3 私達は、社会を照らすための活動を実践します。

私達従業員は、かがり事務所経営理念を自らの理念とし、常に意識することにより全従業員の共通の価値観とします。
そして、この理念を具体化するため従業員各自が最大限の努力を惜しまず、常に自ら考え、創意工夫し、日々の業務に取り組むため、以下の行動指針を定めました。
私達従業員一人一人がこの行動指針を実践することで、自らを光り輝かせ、周りの人々のかがり火となり、そして最終的には社会を照らせるような、そんな事務所になれるよう努力していきます。

行動指針

自分に対して

・法律専門職として幅広い知識の習得、法律実務に関する日々の研鑽を怠らない。
・できない理由を探すのではなく、できる方法を考える。
・自らが人生の主人公として光り輝くため、各自の与えられた環境、能力を最大限活用する。
・自分を支えてくれる家族、友人、同僚の存在に感謝する。
・人に嘘をつかないのは当然、自分に対しても嘘をつかない。
・凛として生きる。即ち、人の意見を尊重しつつも、他人の意見に流されず、自らの信念に基づき判断する。その結果自分の判断が誤っていたときは、素直に謝る。
・業務を通して自己を実現し、充実感と幸福感をもって日々取り組むことにより自己の人間性を高めていく。
・他人に良い影響を与えられるよう、いつも誠実な行動を心がける。
・働きがいは自分で作るもの。どんな仕事も笑顔で取り組む。

同僚に対して

・働くことは生きること、共に働く仲間は、共に生きる仲間であることを忘れず、チームワークを重んじ、日々の業務を行います。
・同僚が助けを必要としているとき、率先してサポートをすることにより事務所が一丸となって業務に取り組みます。
・何でも言える風通しの良い環境を作り、楽しい事も辛い事も共感し合える職場を作ります。
・明るい返事、プラスの言葉を積極的に使い、職場の雰囲気を明るくします。

お客様に対して

・私達は、事務所を訪れるすべての人に対して、「ありがとうございます」と明るく声をかけます。
・私達は、依頼者の方の悩み事・争い事・心配事という目に見える問題の根本にある原因や真意を汲み取り、その問題点を解決します。
・私達は、お客様が事務所で快適に過ごせるよう、清掃を怠りません。
・私達は、お客様に笑顔で接し、感謝の気持を忘れません。
・私達は、お客様の立場に立って、わかりやすく説明するよう心がけます。

社会に対して

・法律専門職として、基本的人権を尊重し、法と倫理を遵守します。
・法律専門職として、常に最新の情報を提供します。
・社会の変化に対応するとともに、変えてはならない価値観については、変えない芯の強さを持ちます。
・社会の一員としての自覚を持ち、社会に寄与できる事はないか常に意識します。
・限りある資源を大切に使い、きちんと分別処理する事により、効率的利用と再資源化に努めます。
・物にも命があります。感謝の気持を持って大切に使います。

平成25年3月28日 作成
平成25年12月27日 改定