会社設立

はじめに 組織が法人格を取得するためには設立登記が必要 株式会社、合同会社、一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)等の組織に関する情報は、法務局という役所に登記(登録)...

続きを読む

定款変更

はじめに 定款の内容を変更するためには決議が必要 株式会社、合同会社、一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)等の組織としての基本事項を定めているのが定款です。その定款の...

続きを読む

役員変更

はじめに 法律で定められた任期がある場合は特に注意が必要 既に登記されている役員(取締役、監査役、理事など)の任期が満了したり、新しく役員を選任したり、役員が死亡・辞任したりし...

続きを読む

解散・清算結了

はじめに 法人が事業を止めた場合にも登記申請が必要 法人が事業を終了する場合は、①解散手続、②清算結了手続の2つが必要となります。①の解散手続を行わなければ、営業活動をしていな...

続きを読む

議事録

はじめに 議事録の作成の方法は法律で定められています 法人を運営していると、様々な場面で、組織として意思決定をし、その決定について法律上、議事録を作成する必要があります。 そ...

続きを読む

契約書

はじめに 法人を守るためには「しっかりとした契約書」の作成が必要 原則、各種契約は、口約束でも契約が成立しますが、契約書がない場合、あったとしても内容が不十分・不適切な場合は、...

続きを読む

許認可申請

はじめに 新たな事業を始める場合に許認可申請が必要になるかも 新たに事業を始める場合、省・都道府県・市町村等の許認可等を取得しないと事業そのものを行うことができない場合がありま...

続きを読む