はじめに

議事録の作成の方法は法律で定められています

法人を運営していると、様々な場面で、組織として意思決定をし、その決定について法律上、議事録を作成する必要があります。
その手続について登記申請が必要な場合も、必要でない場合も、法律で定められた方法により議事録を作成し、法人で保管する必要があります。
以下で、代表的な法人の議事録について記載していますが、それ以外の法人の議事録等についても作成可能です。

株主総会議事録・取締役会議事録の作成

株式会社・有限会社の議事録

株式会社や有限会社が、定款変更、役員変更、その他の重要な決定を行う場合は、その手続に応じて会社法で定められた方法により、各種決議等を行い、それらの議事録を作成する必要なります。
当事務所では、株式会社・有限会社の議事録、及びその他の必要書類の作成をさせて頂くことができます。お気軽にご相談ください。

社員総会議事録・理事会議事録の作成

合同会社・NPO法人等の議事録

合同会社やNPO法人等が、定款変更、役員変更、その他の重要な決定を行う場合は、その手続に応じて法律で定められた方法により、各種決議等を行い、それらの議事録を作成する必要なります。
当事務所では、合同会社やNPO法人等の議事録、及びその他の必要書類の作成をさせて頂くことができます。お気軽にご相談ください。

評議員会議事録・理事会議事録の作成

一般社団法人・一般財団法人等の議事録

一般社団法人・一般財団法人等が、定款変更、寄付行為変更、役員変更、その他の重要な決定を行う場合は、その手続に応じて法律で定められた方法により、各種決議等を行い、それらの議事録を作成する必要なります。
当事務所では、一般社団法人・一般財団法人等の議事録、及びその他の必要書類の作成をさせて頂くことができます。お気軽にご相談ください。