当事務所には、簡易裁判所訴訟代理等関係業務を行うために必要な認定を有する司法書士(認定司法書士)がおりますので、簡易裁判所における140万円以下の民事事件について、訴訟代理人となり、依頼者に代わり訴訟手続を遂行することができます。

また、140万円以下の民事事件については、依頼者の代理人となり、相手方と和解交渉をしたり、和解契約を締結したりすることができます。

以下で、取扱事例の紹介をさせていただきます。

【貸金返還請求】
貸したお金の返済の請求
【敷金返還請求】
賃貸建物を退去後、大家さんに預けていた敷金の返還請求
【未払給与等請求】
未払いとなっている給与や退職金の支払の請求
【損害賠償請求】
交通事故により、車が破損してしまった場合の修理代の請求